大阪チャットレディ求人プリンセス心斎橋【入店祝い現金3万円】

大阪心斎橋のチャットレディ求人 プリンセス

チャットレディは本業にできるかどうか【厳しめの意見です】

チャットレディは本業にできるかどうか【厳しめの意見です】

「チャットレディって稼げるみたいだな!よしっ、いっちょ本業として頑張るか!」

と意気込んで、チャットレディを本業にして生活をしたいと考えている人へ。

「ちょっと稼げるようになってきたし、今の仕事を辞めてチャットレディだけにしたらもっと稼げるようになる!」
という思いで退職してしまうと、後悔してしまうことになるかもしれません。

この記事の本質としては、
チャットレディは本業にすべきではない!ということではなく、本当に本業として続けていけるの?というお話です。

今副業チャットレディとして稼げるようになってきていて独立を考えていたり、チャットレディが稼げるアルバイトということで1本でやっていきたいと思っている人はぜひ読んでみてください。

チャットレディを本業にしたからって突然めちゃくちゃ稼げるようになるわけではない

「本業になったら週5日チャットして月500万円とか稼げるぞー」とか思いがちですが、実際はそんなにシンプルな話ではありません。

ダラダラしてしまうこともありますし、チャットするのは今度でいっか~なんて考えてしまうこともあります。

こうなってしまうと結局のところ報酬が副業時代と変わらないか、もっと悪くなってしまう可能性も十分にあるんです。

本業にすることで圧倒的に自由な時間が増えるので、買い物に行ったり、友だちと遊び行ったり、なんでも好きなことができてしまいますよね。

誰かに雇われている会社員と違って誰にも怒られることもないですし、チャットをしろよと催促されることもありません。

要するに、チャットレディ1本で稼いで生きていこうと思うと、これまで以上に自分自身の行動に責任を持って、スケジュールや体調の管理をしつつ生活していく必要があるのです。

「本業になったら報酬が一気に増える」は幻想

本業チャットレディの抱える問題・デメリット

誰にも雇われずに生きていくことは自由度も高く、楽しい面も多くありますが、売上に対しての意識が副業時代よりもナーバスになってしまうでしょう。

チャットレディとは別に本業がある場合は、毎月のお給料を会社から20万円前後もらいつつ、チャットレディで月20万円くらいといった形になりますよね。

これだと体調を崩してチャットできない期間があったとしても、本業である会社のお給料はかならず支給されるので生活に困ることはありえません。

しかし、チャットレディ1本となると少し体調を崩してチャットができないというだけでダイレクトに売上に響くことになりますし、生活にも大きく影響することになってしまいます。

「体調を崩しててチャットができなかった」という明確な理由があるならまだ良いほうです。

チャットレディは完全歩合制のお仕事なので、確実にいくら稼げるかなんて約束されていません。

普通にチャットレディとしてチャットを続けているにも関わらず売上が下がってきてしまったらどうでしょう。

精神的な余裕もなくなってくるでしょうし、メンタルが弱い方であれば逃げ出したくなってしまうことは確実です。

本業チャットレディは強靱なメンタルと継続し続ける努力が必須

これまでに説明してきたように、チャットレディを本業として続けていく場合は、売上に左右されない強靱なメンタルと努力をし続ける継続力が重要になってきます。

実際に常にライブチャットサイトのランキング入りしているチャットレディさんたちは自分を高める努力をしていますし、チャットも週5日ペースで休まずにしています。

クリスマスや年末年始、お盆やゴールデンウィークといった他の人が休んでいる間もTOP10入りしているチャットレディさんたちの半数以上はチャットをしている状況です。

あなたもこのトップチャットレディさんと同じように継続して努力をし続けられますか?

チャットレディは副業レベルでも稼げる高収入アルバイト

今すでに特定のお仕事をされているのであれば、週末や空いている時間からチャットレディをはじめてみて、安定して稼げるようになってからチャットレディを本業にするようにする形が良いでしょう。

チャットレディは副業レベルでも充分に稼げる高収入なアルバイトです。
無理して本業になることを急ぐ必要はありません。

実家暮らしの人はチャレンジしやすいですよね。
たとえチャットレディで思うように稼げなくとも、住める家がある限り生活が成り立たなくなることはありません。

生活する上で家賃の負担というのは一番大きく、ひとり暮らしをしながらチャットレディを本業にするのはリスクも大きいです。

売上が落ち込んでしまったときに「今月の家賃払えるかな……」と心配しながら生活するのは精神衛生上もよくありません😓

まとめ

チャットレディを本業にしようかどうか悩んでいる人へ

  • チャットレディを本業でやるにはメンタルの強さ&努力は必須
  • 売上が落ちないか常に不安がつきまとう
  • 実家住まいは本業チャットレディにチャレンジしやすいかも

ということで、繰り返しになりますが、ここでお伝えしたいことは「本業チャットレディは無理!やめておけ!」ということではありません。

自営業者としてスケジュール管理や体調管理、モチベーションの維持までをすべて自分がやっていけるかどうかを考えるべきだということです。

チャットレディ事務所に所属している人は、事務所スタッフが全面的にサポートしてくれますが、個人登録の方は全部が自己責任です。

ここまで散々チャットレディを本業でおこなうことが難しそうに伝えていますが、そもそも実際にリスクを負って行動に移せる人は10%もいないでしょう。

「今の仕事辞めてチャットレディ1本でやっていきたいな~」と考える人は100人いたとして、実際にそうする人は10人いるかどうかということです。

さらに継続した努力や高いモチベーションを保ってチャットをし続けられる人は半分もいないでしょうから、「続けることさえできれば勝つことができる」と言えますね。

今チャットレディを本業にしようかどうか悩まれている方は、ぜひ一度ここに書かれていることを実行できるかどうか冷静になって考えてみてください。

そして、もしサポートが必要だということであればぜひ当店までご相談いただけると嬉しいです😄